鍋のおいしい季節がやってきました。手軽に温まるには鍋が最適です。

鍋にはいろんな種類がありますが、せっかくですので おいしさ+健康を意識した鍋が良いのではないでしょうか?

そこで おススメするのが、薬膳鍋です。おいしく食べながら、体も健康になる魔法の料理!

だからといって専門店で食べるほど沢山の食材や生薬を入れて、手間をかけてというのではなかなか作る気になりません。

家庭でいただくには、「簡単」「お手軽」というキーワードが重要になります。

いつもの鍋を作り、そこにトッピングという形で生薬を入れてみてはどうでしょう。

全体の味を邪魔することなく、マイルドに変化させることができます。

おススメは「クコの実」です。色どり的にも良い漢方生薬のトッピングです。最近はスーパーや様々な食品売り場で手軽に買うことができます。もちろん、良質な漢方素材をお求めの場合は、漢方薬局が最適です。

赤い実の色は食欲を増すと共に、ほんわり暖かさをイメージできます。

そのまま生で食べてもおいしいクコの実は、他の味を邪魔するような強い主張がなくトッピングには最適だと思います。

このように、簡単に漢方を取り入れる方法を ヒーリング漢方講座 では行っています。

もう少し詳しく、漢方を学びながら、おいしく健康づくりが行えたらよいと思われませんか?

もし、ご興味がある方がいらっしゃいましたら、お気軽にご参加ください。

 

鍋のおいしい季節は、身も心も冷えて、暖かいものを求めています。

まずは体の中をポカポカ温めて、それから次のステップに向かいましょう。